初物のふきのとう

初物のふきのとう!         平成27年2月20日

昨日の午後、何時ものように犬のお供で北大の外壁づたいの遊歩道を歩いていたら日当たりが良く 付近の雪がすっかり溶けた石垣の上の方で落ち葉を持ち上げるように「ふきのとう」が頭を覗かせているのを発見!
歩道脇の雪に上って付近の落ち葉を除くと、小さいが更に4~5個の「ふきのとう」が有るではないか(*_*)、可哀そうだと思いながらも失敬して持ち帰った。 勿論の事ながら家内が新鮮そのものの天婦羅に調理してくれたので、あの独特のほろ苦さと薫りで一足早い春の味を楽しんだ
d0067704_18392476.jpg

[PR]
by oss001 | 2015-02-20 18:46 | 八十路を歩く!
<< 春の足音! 三寒 四温! >>