鮎を追って-3        

鮎を追って-3        平成26年7月21日-その3

16日 夕方 皆が待つ上ノ国町の湯ノ岱地区のキャンプ場に到着、天の川も、うんと上流域の熊の生息地付近で無いと中々釣れないとの話にいささかガッカリ、でも久しぶりの仲間との談笑に夜の更けるのも忘れ鮎談義に花が咲く。
17日18日と上流部を山親父の出没に細心の注意を払いながらあちこちと拾い釣りしながら移動したが途中で山親父の排便後を数か所発見したが、その内の一か所は排便間の無い、ほやほや(*^_^*)でいささか緊張し爆竹を鳴らしたり、鈴の音を響かせたり・・・・・ もっとも熊の生活域に勝手に踏み込む我々の方が悪いわけで熊にしたら誠に迷惑な話なのだろう。
こんな怖い思いをしながら何で山親父に嫌われる鮎釣りをしなければならないのか? 冷静に考えるといささか我が鮎釣り仲間は相当な異常者集団なのかも知れないな! 我ながら呆れた二日間だった。
さて 釣果は?? 二日がかりで16匹。 でも数じゃ無い満足度の問題さ!と疲れたわが身をいたわる馬鹿な私でした。
d0067704_23105658.jpg

[PR]
by oss001 | 2014-07-22 23:11 | 今日の思いで!
<< さくらんぼ取り 鮎を追って! その2 >>