初めての神戸空港

関西訪問雑感(神戸空港)   平成20年7月15日 
昨年開港した神戸空港に初めて降り立ち、無人操縦されるポートライナーを乗り継いで三ノ宮についた途端にどっと噴出す汗! まだ時計は午前10時20分なのに、いや~暑い! 。阪急電車の乗り場まで徒歩10分足らずだが薄着したシャツの背中迄もうぐっしょりの汗! まいった~この分だと先が思いやられる、  でも駅の温度計32度?これ壊れてないの~? (@_@;) 
d0067704_239066.jpg

神戸空港は神戸港の沖合いを埋め立てた人口島で、はるか対岸の関西空港に離発着する機影が遠望出来る距離だが、関空、伊丹のほかに果たして三つ目の神戸空港が必要だったのか? 疑問を感じる! 
d0067704_23101078.jpgd0067704_23105083.jpg                                                  
[PR]
# by oss001 | 2008-07-29 22:53 | 旅行

春うらら、足の向くまま気の向くままに その6

◎春うらら! 挿し葉(木)から育てた花 その2   平成20年5月24日(土)
シャコバサボテンもそうだったが、私は種子や挿し木(葉)などから育てるのが好きだ。 
何年かかっても大きく成長させ開花したり結実させられたりすると、それまでの苦労が報いられる気がする。 このハイビスカスも挿し木して、もう5~6年経つが毎年大輪の花を咲かせてくれる。
d0067704_1845406.jpg

[PR]
# by oss001 | 2008-05-25 18:29 | 今日の思いで!

春うらら、足の向くまま気の向くままに その5

◎春うらら! 挿し葉(木)から育てた花 その1  平成20年5月23日(金)
 
満開だった親戚の家のシャコバサボテンの葉を一枚失敬し植木鉢に挿し葉して4年半、随分大きく成長したが中々花が咲かずあきらめかけていた。 園芸店に相談したところ、燐酸系の多い「ハイボネックス」等を与え乍ら、ダンボールなどで日照時間をだんだん少なくして行くと開花を促すとアドバイスを受け、やっと開花させる事ができたが、最初から育てると愛着も一入である。


d0067704_1872255.jpgd0067704_18124352.jpg








  d0067704_1884750.jpg
[PR]
# by oss001 | 2008-05-24 17:25 | 今日の思いで!

春うらら、足の向くまま気の向くままに その4

◎春うらら!  ゴーヤ君もお目覚めです。 平成20年5月7日(火) 
今年も南国野菜「ゴーヤ」を栽培すべくポットに播種したゴーヤの種子が5月1~3日に発芽した。
ゴーヤの種子は表皮が硬く中々発芽し難いので、幡種する1週間以上前からキッチンペーパー等を十分水で湿らせた上に種子を置き暖かい部屋の中で発芽を促してからポットに幡種すると割合早く発芽を始める。 (今年は4月16日に水分を吸わせ4月24日幡種、5月1日発芽した)
畑に定植して、手入れするほどに8月中旬頃から10月旬まで大量なゴーヤの収穫を楽しめる(下方の写真は前年度ゴーヤ畑のスナップです)

d0067704_13391020.jpg
d0067704_159229.jpg

[PR]
# by oss001 | 2008-05-06 12:34 | 今日の思いで!

春うらら、足の向くまま気の向くままに その3

◎春うらら! ゴメンナサイ! 梅よりお先に桜は咲いていました。 平成20年5月3日(土) 
温暖な本州方面は「梅は咲いたが桜は未だか」と言われるとおり 1月末頃から梅は開花が始まり、3月初旬が見頃で梅に遅れること半月~1ヶ月で桜の季節を迎えるが北国ではこの時期、全ての花々が一斉に咲き競う正に春〔花〕爛漫である。
d0067704_1124785.jpg

d0067704_11245520.jpgd0067704_11254440.jpg


d0067704_1232730.jpg

d0067704_124315.jpgd0067704_1271867.jpg
[PR]
# by oss001 | 2008-05-04 10:13 | 今日の思いで!

春うらら!足の向くまま気の向くままに! その 2

◎春うらら!  梅は咲いたが桜は未だか?   平成20年5月3日(土)
OSSデジカメクラブで平岡梅園に撮影に行って来た。
暖冬異変と言われる今年は、ゴールデンウイークに合わせ例年より10日も早い満開で園内は人人人で賑わっていた。
d0067704_100321.jpg



d0067704_9533671.jpgd0067704_9552985.jpg
[PR]
# by oss001 | 2008-05-03 09:48 | 今日の思いで!

春うらら!足の向くまま気の向くままに! その 1

つたない小生のBlog、随分と長い冬眠だったが (~_~)
春の陽気に誘われて、気の向くまま足の向くまま カメラ片手のBlogの再開である。 錆びついた脳裏で果たして先行きどうなることか?

◎春うらら! 源平蔓にも「源平合戦」の兆候あり。 平成20年5月1日〔木〕
草丈10cmほどもあろうか? ネット仲間のYさんにいただいた源平蔓の白い苞も膨らんで間もなく赤い花が咲くだろう。源平蔓は白い苞と赤い花びらを,源氏の白旗,平家の赤旗に例えて名前が付けられたと言うから我が家では今のところ源氏の軍勢が平家の軍勢を完全に包囲している状態であろうか?
眠れる平家の軍勢が源氏の軍勢に立ち向かうのは何日の日か? 楽しみだ。

d0067704_1631312.jpg
d0067704_16554920.jpg
[PR]
# by oss001 | 2008-05-01 15:02 | 今日の思いで!

追憶   16

◎ 追憶  その 16 「船長の家」  こんな料理見た事無い!

追憶には余りにも日が浅いが、去る11月5~6日1泊2日の日程で札幌&小樽両シニアネット有志14名がマイカー3台に分乗し彼の海鮮料理で名高いサロマ湖畔の「船長の家」に出掛けた。 心配された天候も行く先々の目的地ではどういう訳か雨も上がり且つ気温も高く快適なドライブを楽しむことが出来た。


d0067704_2254448.jpgd0067704_22551567.jpg


d0067704_23322756.jpgd0067704_2333462.jpg


正に噂以上の豪勢な海鮮料理19点が出された夕食の献立にはビックリ(@_@;) 1時間や2時間では到底お腹に収めることなど不可能で、持参したクーラーBoXが大いに役立った。中でも、活きたタラバ蟹1匹丸ごとの酒蒸し、茹でたての毛蟹、そして花咲き蟹のシャブシャブ等など・・・・ いや~食った 々 最高に至福の時間を楽しんだ。

d0067704_22591529.jpgd0067704_2307100.jpg


下の写真は朝食に出た料理だが、どうして 々 温泉ホテルでの夕食以上の献立に、もったいないと思いつつも、流石に平らげることは無理だった・・・ あ~あ  残念無念(~_~;)


d0067704_2395721.jpg
お昼近くに成っても随分温かい日だな?と思いつつ、多少出発時間を早めて遠軽経由で帰途についたが途中から降りだした異常な程の土砂降りの中、車のラジオから流れる臨時ニュースに、帰路のコース予定にも考慮した国道333号線で発生した「竜巻」の大事故を知り、思わず背筋が寒くなる思いであった。  若し1時間遅れて333号線経由北見周りのコースを選んでいたら、運悪く事故に遭遇する運命であったかもと思うと複雑な気持ちだった。
運に恵まれた私達に比べ、不運な事故の犠牲者に対し、心から御冥福を祈るものである。
[PR]
# by oss001 | 2006-11-08 22:55 | 今日の思いで!

追憶   15

◎ 追憶  その 15  「幸せの木」 とは ハイビスカスだった。 平成11年11月  日
 
沖縄旅行に出掛けた時に土産店で切口を蝋で固めた 直径1cm 長さ10cm程の木片が入ったビニール袋を100円で買って来た。  説明文に「木片の切口を水の入ったコップに入れて置くと発根し,芽も出て将来幸せの花が咲く」と記されて居た。
説明文に従って育てたところ、半年程度で発根し、新芽も出て成長すると、その木はハイビスカスとわかった。 草丈も80cm程に    成長し今春大き目の鉢に植え替えて大事に育てたところ、秋の訪れとともにハイビスカスの花が毎日2-3輪ずつ次々と咲き続けて  居る。 蕾はまだまだ無数につけて居るので、しばらくは南国ムードが楽しめそうで有る。

d0067704_022969.jpg
「幸せの木」とは、捨てられても当然の小枝が、幸運にも大事に育てられ、親木の遺伝子を引き継ぎ立派な花を咲かす事が出来た事を意味し命名されたらしい。
私に買い取られ約7年、沖縄に生まれ道産子として育った ハイビスカスの花に 「君は私に引き取られ幸せだったね?」と話しかけている。
d0067704_025421.jpg
[PR]
# by oss001 | 2006-10-13 00:03 | 今日の思いで!

追憶   14

◎ 追憶  その 14  「蘇鉄の実の思いで!」 平成17年02月21~23日
 
一足早い春を求めて、シニアネットの希望者による南房総周遊の旅行会を実施した。その時 売店で売っていた蘇鉄の実を半信半疑で鉢植えしたところ、約1年半後の今年7月中頃、深い眠りから覚めたのか?やっと発芽した。 蘇鉄の成長を見るに付け楽しかった南房旅行を回顧する日々である

★ 平成18年7月初旬 やっと発芽した蘇鉄の実         ★ 発芽後の成長は意外と早い (平成18年9月14日)

d0067704_20405273.jpgd0067704_20412521.jpg

 ★ 月の砂漠を遥々と 旅のラクダが行きました・・・・  (月の砂漠公園にて 17年2月23日)
d0067704_2045876.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-09-15 20:34 | 今日の思いで!

追憶   13

◎ 追憶  その 13  「東北・北海道シニアネットフォーラム」開催 平成16年11月10日・11日
 
せんだいメディアテークに於いて 「仙台シニアネットクラブ・(財)マルチメデア振興センター・東北情報通信懇談会。宮城県高度情報化推進協議会」主催による「東北・北海道地区 シニアネットフォーラム」が開催された。
このように各地のシニアネットが一堂に会したフォーラムは日本で初めての開催であり、情報交換や親睦の輪も広がり、シニアネット活動への連帯感も深まり 意義深いフォーラムで有った。

   
d0067704_1835868.jpg
d0067704_15564352.jpg


★仙台シニアネットクラブ。いちえ会(東京)。沖縄ハイサイネット。 松本シニアネット。 いわてシニアネット。花巻シニアネット。 シニアねと釜石。 東根市シニアパソコンゆうゆう会。 シニアネット白石蔵王。豊齢研ITサロン会津。会津喜多方シニアネットきてみっせ。札幌シニアネット。 小樽しいべしシニアネット。 厚別東パソコンクラブ。とかちシニアネット。 シニアネットいぶり。その他の支援関係団体等の20団体が参加した。>
↑ (写真左) 仙台シニアネットクラブ 代表 井桁 章。  (写真右) 仙台シニアネットクラブ 事務局長 庄子 平弥氏。
↓ ★関連写真は[More]をクリックして下さい。

More
[PR]
# by oss001 | 2006-08-14 14:35 | 今日の思いで!

追憶  12

◎ 追憶  その 12
「小樽しりべしシニアネット 第1回 会員ガイダンスを実施」 平成15年4月19日 

稲北コミュニテイセンターにおいて、午後6時30分より設立後初めての会員ガイダンスを開催し本会運営の有り方や本会が目指すべき指針等の説明とあわせメーリング使用上遵守すべき事項やウイルス対策について学習した。
d0067704_12233631.jpg
d0067704_12235375.jpg

 
夜間開催と言う事で参加者が心配されたが御覧の通り会場は満員で会員の学習意欲の高さに敬服したことを思い出す。又 参加者の中には不幸にして故人と成られた会員や退会された会員等、今では懐かしいお顔も散見出来る。
d0067704_1225554.jpg
d0067704_12251718.jpg




 
[PR]
# by oss001 | 2006-07-07 11:40 | 今日の思いで!

追憶   11

◎ 追憶  その 11
 「小樽しりべしシニアネット 第1回ランチ会を開催」 平成15年2月13日

シニアネット設立後初めてのランチ会をすし屋通り「町の寿司店」で開催した。 参加者は11名だったが、お互いが初めて膝を付き合わせ、時の過ぎるのを忘れ過去の思い出やシニアライフの夢等を語り合い意義ある一時を過ごした。 
参加者の中に今は無き会員番号49番の 故 本荘一英氏の在りし日のお姿も偲ばれる。御冥福をお祈りする次第である。
d0067704_1412817.jpg
d0067704_1412553.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-07-06 14:09 | 今日の思いで!

追  憶  10

◎ 追憶  その 10  「小樽しりべしシニアネット設立」 その2
設立総会には小樽市長の他、北海道情報ネットワーク(North)会長の辰巳治之氏、小樽情報ネットワーク共同組合、代表理事の赤尾正彦氏,その他 札幌シニアネットの役員や会員など多数が駆けつけ、マジックショーやフラダンス等を披露し設立を祝福してくれた。
 
★札幌の樋口喜一会員によるマジックショー★ 
d0067704_16535226.jpg

★札幌の女性会員によるフラダンス★
d0067704_16541054.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-06-12 13:08 | 今日の思いで!

追  憶  9

◎ 追憶  その 9  「小樽しりべしシニアネット設立」 その1

2003年1月26日(日)稲穂町「まちの寿し」において「札幌シニアネット小樽分会」の会員74名をもって「小樽しりべしシニアネット」(2月1日付)の設立総会を開催した。                     
     
★祝辞を述べる山田小樽市長★ 
d0067704_1231244.jpg

★ 札幌シニアネット会長 高木秀二氏★                     
d0067704_16141273.jpg

★ 小樽しりべしシニアネット 新役員一同★(7名)
d0067704_16143468.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-06-12 11:50 | 今日の思いで!

追  憶  8

◎ 追憶  その 8 「北海道新聞 報道記事紹介」 2002年10月31日及び12月6日

小樽しりべしシニアネット設立に関連する記事が2回続けて北海道新聞で紹介され、札幌シニアネット小樽分会から独立した「小樽しりべしシニアネット」設立の機運が一気に盛り上がった。
d0067704_237442.jpg
d0067704_2382610.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-06-10 23:30 | 今日の思いで!

追  憶  7

◎ 追憶  その 7 「シニアネット設立の説明会を開催」 2002年12月9日 

元産業会館1階ホールを借り、小樽しりべしシニアネット設立の説明会を開催した。新聞記事の反響は予想外に大きく、小樽市内だけで無く、余市、赤井川、倶知安、岩内から予想をはるかに超える100名以上の参加があり準備した説明資料が足らなく成って、急遽増刷する嬉しい悲鳴を上げた事を思い出す。

★見慣れない顔も見受けられるが入会されなかったのだろ?★
d0067704_16595392.jpg
d0067704_16593963.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-06-10 23:26 | 今日の思いで!

追憶   6

◎ 追憶  その 6  
SSN札幌シニアネット 第1回文化祭」 平成14年11月25~26日 

札幌市民会館にて札幌シニアネットが設立されて第1回目の「文化祭」が開催された。 内容はデジカメ写真等の展示やパソコン相談会の他 会員による旅行体験や趣味等の講演、又会員の特技披露など和気藹々の雰囲気での文化祭だった。
d0067704_13485173.jpg
d0067704_1349464.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-02-13 12:00 | 今日の思いで!

追  憶  5

◎ 追憶  その 5 
「1泊2日 小樽~積丹周遊 親睦旅行」  2002年8月26日

SSNの三木伸也氏が音頭を取り 小樽会員との友好を深めるべく積丹周遊小樽一泊の親睦旅行を計画,小樽庄坊番屋で交流の宴を開催した。     
d0067704_20562037.jpg

初対面の会員も多い中、何故か10年来の旧友に合えたような親交の深まりにシニアネットと言う出会いの場で巡り合えた喜びで、生涯忘れる事の出来ない思い出の1日と成った。 
d0067704_20564131.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-02-13 00:00 | 今日の思いで!

追  憶  4

◎ 追憶 その 4
「大人の文化祭」    2002年8月10~11日 

宮の沢「ちえりあ」において北海道新聞社等の主催による「第1回大人の文化祭」が開催され札幌シニアネットも全面参加した。  シニアネットが設立されて初めて取り組んだ大きなイベントでもあり多くの会員が各セクションで活躍、特に会員が趣味の世界などをプロジェクターを使って講演し大好評を得た。 

写真は新得町の「未来農業集団」現地の畑と会場をWebサイトで結んだ実況の模様である。 私が初めて経験するネット社会の
素晴らしさと臨場感に感動した1コマである。
d0067704_9183080.jpg

d0067704_919083.jpg

[PR]
# by oss001 | 2006-02-11 12:00 | 今日の思いで!